忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>
[1222] [1221] [1220] [1219] [1218] [1217] [1216] [1215] [1214] [1213] [1212
うっかりアップするのを忘れていました。
今週のスケッチの授業で描いた「白いグラジオラス」です。
授業前に地下ショップでの買い物に時間を取られてしまって、教室に入ったのが最後になってしまったので。
残っていたお花は、まだ充分に咲いて無いものでした。
グラジオラスの癖に、華が無い花(笑)です。
「ここを見て」という見せ場が無い、ストーンとした印象の花。
Y先生も「それは描きにくくて気の毒」とおっしゃいましたが、その割にはここまで持って来れて立派だそうです(喜)。
形をとるのは自分でも得意だと思っています。
空間の中の構図も、(デザイナー歴が長い事でもありますし)問題は無い。
それでも、いつも硬いような気がする私のスケッチ。
先生のご指導で、茎の部分にメリハリを付けたらリズムが出て来ました。
モチーフを良く見ているのだそうですけど、見ている物を全部キチンと描こうとする事がウイーク•ポイントのようです。
直そうとしているのですが、なかなか難しい。
たぶん画家としてスタートした人と、デザイナーとしてスタートした人との大きな違いでは無いのか?と思います。
デザインにも勿論、見せる順番はありますが。
1つ1つ独立した存在に強弱の順序をつけたり、余白の空間でリズムをつけたりするので‥1つの絵の中でとなると別物な感じがします。
頭の中では理解しているつもりですが。
ちゃんと体に叩き込んで、上手になりたい〜。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2
4 5 6 8 10
11 13 15 16 17
19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[06/19 つきゆり]
[06/06 つきゆり]
[05/17 boss]
[05/10 つきゆり]
[05/01 つきゆり]
[04/29 boss]
[04/28 つきゆり]
[04/12 waka]
[04/07 つきゆり]
[04/06 waka]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]