忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 04  2017/05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    06 >>
[834] [833] [832] [831] [830] [829] [828] [827] [826] [823] [822
昨日は久しぶりに鳥絵塾へ。
お題はヒガラ。
可愛いカラ類の中でも1番小さい鳥さんで、オツムの冠羽がラブリーです。
針葉樹のテッペンに居る事が多いそうで、平地で見る事は少ないので東京では高尾山がお勧めスポットだそうです。
今週末にはムスメが紅葉を見に行くと言っていた場所なので、ちょっと羨ましい。
旅行に行ったり、ゴルフのコースにデビューしたり(飲み会はもっと頻繁・笑)で、週末はいつも忙しそうで。
少し前には、高尾山頂のビヤガーデンにも確か行ったはず。
「高尾山に行きたい」「行きたい」と、ずっと口ばかりの私は見習わないと。
私の方は寝違えて(首が回らず)、今週はスケッチまでお休みして反省〜。
鳥絵塾の谷口高司先生は可愛いらしい方ですが(笑)還暦だそうです。
奥さまのR子さんは私と同学年になるので、グッとお若い(笑)ですが。
そんな中高年のお二人がお仕事とはいえ、とてもパワフル。
先週末に軽井沢、その前には船で小笠原に行かれていましたが、今度はお教室の後の深夜バスで関西入りなさるとおっしゃっていました。
(最近の深夜バスは豪華だそうなので、感想も楽しみ。)
大阪のバードフェスティバルの前に、今頃は奈良で趣味の神社巡りをなさっているはず。
そのパワーに頭が下がります。
元気を頂き、自分に喝を入れました。
新宿御苑ギャラリーのお教室展に出展した「寅ちゃん」の色鉛筆画を、ようやく家に連れて帰りました。
この寅ちゃん‥先代のセキセイ梅ちゃんの方がかなり頭が良いと思っていたのですが‥この頃は「ケージに戻される気配」を感じると、ポ〜ッとして無いです。
先まわりして逃げる、逃げる。
撫でられるのが大好きな甘えん坊なのに、その時ばかりは「手」から逃げて捕まりにくい「頭の上」にしかとまりません。
「小さいのに、日々学んでるのね〜」と、感心。

10.11.19.1.jpg10.11.19.2.jpg
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
2 3 4 5 6
7 9 10 12 13
15 16 17 18
22 23 24 26
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[05/17 boss]
[05/10 つきゆり]
[05/01 つきゆり]
[04/29 boss]
[04/28 つきゆり]
[04/12 waka]
[04/07 つきゆり]
[04/06 waka]
[03/28 waka]
[03/28 はるみ]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]