忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>
[1123] [1122] [1121] [1120] [1118] [1117] [1116] [1115] [1114] [1113] [1112
10月になって既に先週から、絵付けの学校も新学期が始まっています。
昨日はテクニカル(特殊技法)の授業でした。
今回の課題のお皿はとってもステキで、ちょっとウキウキ。
以前に人気だった課題の再登板で、頼りにしていたクラスメートのKさんは今期はお休みするそうでガックリ。
4月からの半年は作業中に先生の説明を聞き逃す事も多くて、彼女に随分と助けてもらっていたのです。
机のお向かいのお二方は変わってなかったので、ひとまずは安心なのですが。
3人ともアヤフヤなまま作業している「どんぐりの背比べ」状態なので、この先どうなる事やらなのです。
それでもウッカリ忘れたハサミを貸していただいて、とっても助かりました。
先週の水曜日はスケッチでした。
モチーフは洋梨。
傷防止のネットに入ったままで1つ選んで、お洋服を脱がせてみたらハズレ‥。
青くて顔色の悪い子でした。
お隣の梨のお尻が、チャーミングに見えて羨ましかった(笑)。
少しでも魅力的に見せようと多少動きを加えてデフォルメ気味の形に描きました。
Y先生は「良いです!今日はこれで終わって良いですよ」と、一旦は褒めて下さったのですが。
「私は信じませんよ〜、(絵が)クドイでしょ?」と返すと、「ええ、まあ‥(モゴモゴ)」。
押しに弱い(笑)正直な先生なのです。
という事で、残業でお付き合い頂きました。
暫くお花ばかり描いていたので、急に最初の形に立ち返ると「ええ〜?」と思う事も多くて。
スケッチも奥が深いです。
のんきに学校に行っていますが、1週間後の今日は「文鳥まつり」の搬入日。
指折り数える迄も無く、かなり切羽詰まっています。
1人当たりの展示スペースは小さいのですが、4日間というのが‥どれ位の準備をすれば良いものやら?
ある程度の数が無いと心配かな?
ポットも作りたかったのですが、そこ迄は手が追いつかなさそうです。


PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
2
4 5 6 8 10
11 13 15 16 17
19 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[06/19 つきゆり]
[06/06 つきゆり]
[05/17 boss]
[05/10 つきゆり]
[05/01 つきゆり]
[04/29 boss]
[04/28 つきゆり]
[04/12 waka]
[04/07 つきゆり]
[04/06 waka]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]