忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 11  2017/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    01 >>
[1400] [1399] [1398] [1397] [1396] [1395] [1394] [1393] [1392] [1391] [1390
2週間のインターバルを挟んで、次は渋谷西武百貨店の出展です。
西武さんのホームページにお知らせが載っていました。
出展名が「リトルガーデン」で無いのは謎なのですが、そこは拘りが無いのでまぁ良い事に。
伊藤類さんという版画家の方と、2人での出展です。
3人くらいで出ると思っていたのが、1人当たりのスペースが大きくなったのは予想外。
ハンズさんでも考えていた以上に手元の鳥さん達が飛び立ってしまったので、これはマズイ‥と。
暫くの間は、ひたすら製作に励むことにしました。
絵付けの授業やスケッチや‥振り替えられる物は出展終了後に、そうで無い物はお休みの手続きをして、引き篭もりの準備は済んだのですが。
出張で上京した従姉妹に会ったり、車を車検に出したり‥と、そこそこ用事もあって、なかなか思うようには進みません。
お陰様でマグカップも残ってないので、量を作る為には変な冒険はしない方が良いのですが。
またもや悪い癖が出てしまった〜。
新しく製作中のマグの、裏側からの写真。



地色を入れるとひと手間増えるので、何故このタイミングで?とも思うのですが‥実験しつつ製作中です。
東急ハンズさんの出展の折には、いつも鳥活動でお世話になっている「Feather tail工房」さんを頭としたグループから出ました。
そのまた頭は「HOW HOUSE」さんというイベンターの方で。
谷中に工房shopをお持ちなので、以前に作品持参で伺った事があります。
HOW HOUSEのA氏が男性というのもあると思いますが、甘い色味の物よりは黒地の大皿とか‥押さえた感じの物を面白がってくださっていたので。
ちょっと変わった事がしてみたかったのです。
本当はハンズさんに間に合えば良かったのですが(汗)。
次回は表の絵をご披露します。
もちろんリトルガーデンのマグなので、インコさんは忘れていませんよ!
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 5 7 9
10 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[12/06 つきゆり]
[12/05 boss]
[12/01 boss]
[11/27 つきゆり]
[11/26 boss]
[11/14 つきゆり]
[11/03 boss]
[10/30 つきゆり]
[10/14 K]
[10/13 つきゆり]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]