忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 05  2019/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>
[1878] [1877] [1876] [1875] [1874] [1873] [1872] [1871] [1870] [1869] [1867
春分の日は毎年、所属している絵付け指導者の会「日本ポーセリンペインターズ協会(J.P.P.A.)」の総会です。
今年は3年に1度の新入会員入会の年で、新会員さん達の作品が豪華に展示されていました。
後輩さんが出来たので、私も「ぺーぺーぺー」から「ぺーぺー」くらいには昇段したカモ?です。(笑)
今年は佐々木裕子先生は勿論ですが、お教室のお仲間も参加されたので嬉しかった。
会食のお席はくじ引きで、初めましての方ばかりと御一緒しましたが。
お隣り合わせの年配の先生が、それはそれは可愛らしい良い方でした。
良い先生は謙虚と、いつもの事ながら思います。
慈善事業にも積極的な活動をしているグループなので、チャリティー販売の売り上げ等から毎年寄付活動もしているのですが。
今年は子供基金と盲導犬協会から、感謝状を頂いていました。



ほんのチョビットでも自分も関わって、社会のお役に立っていると思うと嬉しいです。
総会終了後は銀座のギャラリーへ。
ちょうど陶画舎の、生徒作品展の初日でした。
いつもスケッチで参加しているのですが、今年は考えた末にお休み。
ちょっとエネルギー切れかも?‥気持ち的に慌ただしかったので。
ちょうどクラスメートのKさんが来廊されていて「探したけど、無いじゃないの〜」と、お叱り頂きましたが。
出展をパスして、随分と楽だったのです。(笑)



知り合いの作品を拝見しながら、在廊されていた陶画舎のK先生とM先生と絵付け話をして。
昨日は丸々一日、絵付けの世界。
手仕事の良さ、大変さを分かち合えて、情報交換できる事は‥楽しい。
鳥活動も大事に思って来ましたが。
この頃の鳥イベントは、量産品が主流。
絵付けは比較にならないくらい手間も、時間もかかるのに‥報われた気持ちになる事は少ない。
体を酷使しているだけの気もして来ました。
ここ数ヶ月は、ずっとモヤモヤ〜。
方向転換の必要性を感じています。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
05 2019/06 07
S M T W T F S
2 3 4 6 7 8
10 11 12 14 15
16 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[06/21 リトルガーデン]
[06/19 sakura]
[06/11 つきゆり]
[06/09 sakura]
[06/06 つきゆり]
[05/24 boss]
[05/17 boss]
[05/16 つきゆり]
[05/07 まーれ]
[05/07 sakura]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]