忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 10  2017/11  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    12 >>
[951] [950] [949] [948] [947] [946] [945] [944] [943] [942] [941
「今日こそ家に居よう」と、思っていたのですが。
ウッカリしていました、鳥絵塾の日です。
イベント準備でここのところサボリっぱなしの生徒は申し訳なく、久しぶりに行って来ました。
今日のお題はオシドリ、「鴛鴦(えんおう)の契り」「おしどり夫婦」という言葉もあって、夫婦仲が良い事の例えに使われる鳥さんです。
ところが、これは嘘なのだと谷口高司先生がおっしゃいました。
夫婦関係は繁殖期だけで、次の繁殖期にはパートナーが違うのだそうです。
オスが綺麗な鳥は(オスが)浮気な事が多いので、信用してはイケナイのだとか(笑)。
人間にも言えそうで、ちょっと可笑しい。
繁殖も終わった今の時期は、オスはもう美しさを失って殆どメスと変わらないそうです。
唯一、嘴が赤くて鮮やかなのが違いだそうで、意外とその辺で見かけても普通のカモと間違えているのかもしれませんね。
翼の付け根の羽が変化したという「イチョウ羽」は、本当に銀杏の葉のような形をした大きな1枚の羽です。
カンザシか何かの飾りのようで、羽とは思えません。
還暦を越えられた谷口先生が、子供のように「欲しい!欲しい!」と、おっしゃっていました(笑)。
鳥絵塾は、8月は夏休みだそうです。
ギリギリ・セーフで、久々のクラスメートにもお会いできたので一安心。
お休みすると寂しがってくれる(80才を越えた)ボーイ・フレンドもいるのです。

11.07.28.jpg
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3 4
6 7 9 11
12 13 15 17 18
19 20 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/14 つきゆり]
[11/03 boss]
[10/30 つきゆり]
[10/14 K]
[10/13 つきゆり]
[10/11 boss]
[10/05 つきゆり]
[10/03 loveuran]
[09/28 loveuran]
[09/27 つきゆり]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]