忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 08  2017/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[947] [946] [945] [944] [943] [942] [941] [940] [939] [938] [937
大阪から帰宅した次の日はスケッチの授業、そのまた次の日は絵付けの動物講座と、学校が続いて。
スケッチは「グロリオーサ」という珍しい形の花を描きました。
途中まで「いい感じですね」と覗いていたY先生でしたが、仕上げてみると「最近何か掴んだと思っていましたが、逆戻りしましたね」と厳しい一言。
形を取るのは問題無いらしいのですが、立体表現が今ひとつという事でした。
複雑な形とハデな色がからみ合っているので、自分でも匙を投げかけていました。
何とか仕上げましたが、その評価はクヤシイ。
このままでは終われないと、花が枯れる前に今日はもう1度リベンジ。
今度の評価はわかりませんが、自分では少し前進した気がします。
次回の授業で先生に見ていただこう♪
こういう根性と情熱だけは、自分でも偉い(笑)と思います。
思えば今1番興味を持って学んでいる事は「絵を描くこと」で、お皿もついつい「キャンバス」になってしまう傾向が。
リトルガーデンの鳥絵付けを始めたのは、満足の行く鳥が描いてある器が無かったからなのですが。
オリジナリティーにこだわる余り、ちょっと極端な方向を向いていたのかも?
「うちの子」路線はそのままに、食器らしい路線というのも考え直してみようと思っています。
これは今回の大阪イベントを終えての反省。
良きライバル(笑)の出現のお蔭ですね。
人を見ると、自分に欠けている物がよくわかります。
そういえば最終日に古い友人宅にお泊まりしたのですが、ステキに丁寧に暮らしていて。
そこでも自分に欠けている物を見付けてしまいました〜。

11.07.22.jpg
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
2
3 5 6 7 9
10 11 12 14 15 16
18 19 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[09/16 boss]
[09/11 つきゆり]
[09/04 つきゆり]
[08/21 れもんまーとる]
[08/19 れもんまーとる]
[08/17 つきゆり]
[08/16 れもんまーとる]
[08/06 ももんが]
[08/03 つきゆり]
[07/28 boss]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]