忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[793] [792] [791] [790] [789] [788] [787] [786] [785] [784] [783
今日は、絵付けの学校の動物講座でした。
キビタキのお皿の最終回。
前回の授業を大阪イベントでお休みして私は焼成回数が1回分少ないのですが、大好きな鳥さんのお皿なので何としても終らせないと〜。
クラスメートの皆様とは別バージョンでK先生が手順を説明してくださり、何とか無事に終了しました。
扇型のお皿は、絵付きの扇子のようで素敵です。
その後は久々にハシゴで頑張りました、鳥絵塾へ。
何だかんだで、こちらも随分とお久しぶり。
今日のお題は「鹿の子スズメ」翼が鹿の子模様で、この名前だそうです。
オーストラリア西部では野生ですが、日本ではコンパニオン・バードとして飼われているそうで。
体長11センチ、メジロさん程度の小さな鳥さんで、十姉妹とか文鳥と同じカエデ鳥の仲間。
私は見た事が無いのですが、生徒さんで飼われている方の写真を見せていただきました。
可愛いお顔でラブリーです。
特に正面顔は、ペンギンのヒナさんのようで胸キュン!
英名「ダブルバー・フィンチ」のとうり、胸の部分にくっきりと2本の線が入っています。
鳥さんでありながら(飼い主さんを)呼びつける時には「ニャア」と鳴くそうで、それには笑ってしまいました。
そういえば先日サプライズで「ぽこの森」さんに飛び立ったお皿の鳥さん達は、早速お店で接客しているそうです。
鳥社員さん達を見習って、頑張って欲しいものです。

10.08.19.jpg
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 4 6 7
9 10 11 13 14
15 17 18 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[10/14 K]
[10/13 つきゆり]
[10/11 boss]
[10/05 つきゆり]
[10/03 loveuran]
[09/28 loveuran]
[09/27 つきゆり]
[09/16 boss]
[09/11 つきゆり]
[09/04 つきゆり]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]