忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 08  2017/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    10 >>
[569] [568] [567] [566] [565] [564] [563] [562] [561] [559] [558
日曜日の東京バードは、屋外イベントだというのに朝から雨で大変でした。
折れそうになる心にムチを入れて、2日目も出展して来ました。
リトルガーデンのトリ活動をしていて思うのは、継続する事の大切さ。
その上で、そこから先に色々と広がって行くような気がしています。
今日は友人が来てくれるというので、銀座のギャラリー・ミハラヤさんに。
オーナーもコンパニオンバード誌を購入済みで、喜んでくださいました。
たまたま文鳥好きさんというお客様がご来店中で「私も見ましたよ」と言ってくださり、話がはずみ。
「鳥好き」という1点で、初対面でもお話する事が沢山あるのが面白いところです。
たまたま通り道を変えたら「鳥展」の看板が目に入って吸い寄せられた(笑)そうで、きっとどの鳥さんだかが鳴いて呼んだのだと思います。
1月に合格した、絵付けの学校の講師資格の認定証が届きました。
縦が30センチ程度の大きな物です。
額が豪華な上に、中は陶板なのでとっても重くて、マンションの新建材の壁では耐えられそうもありません。
お花の絵は日本でも指折りのペインターである校長先生の物ですが、残念ながらプリントです。
絵付けをなさる方はお教室の先生を目指す方が多いですが、私は自分で作り出す方が性に会っているので。
資格が必要かと言われれば、そうでもないような気もするのですが。
それでもある程度の基準はクリアしているというお墨付きを頂いたようで、ちょっと安心します。

09.06.25.jpg
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
鳥の友
鳥さんに呼ばれちゃったゆうこです。
ギャラリーのお隣のカフェで、お昼をたべて(このお店おすすめです)再び前を通ったら気がついたのですが、彫金のトリの飾りがギャラリーの看板にとまっていたのですね!携帯で写真とってしまいました。
「トリ扱い注意」のステッカー2枚いただいておいて良かったです。早速娘にとられました。(笑)
ゆうこ 2009/05/26(Tue)10:47:32 編集
呼び鳴きですね
どの鳥さんが、ゆうこさんを呼んだのでしょうね(笑)。
カンバンの子ですかね?
お会いできて良かったです!
文鳥好きさんは野鳥もお好きな方が多い気がしますよ。
昨日はトリ扱いシールのお買上げ、有り難うございました〜。
きっと文鳥まつりは楽しいですよ。
ぜぎぜひ、おいで下さいませ。
【2009/05/26 22:20】
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
2
3 5 6 7 9
10 11 12 14 15 16
18 19 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[09/16 boss]
[09/11 つきゆり]
[09/04 つきゆり]
[08/21 れもんまーとる]
[08/19 れもんまーとる]
[08/17 つきゆり]
[08/16 れもんまーとる]
[08/06 ももんが]
[08/03 つきゆり]
[07/28 boss]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]