忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 11  2018/12  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    01 >>
[472] [471] [470] [469] [468] [467] [466] [465] [464] [463] [462
昨日の日曜日は起きてからもダラダラと‥あっという間にお昼近くになってしまいました。
国立博物館の大琳派展の最終日で、ずっと心に引っ掛かっていたのですが。
この展示は10月の早い時期に1度見に行っていて、とても素晴らしかったのです。
大好きな酒井抱一の作品があんなに沢山揃う事はこの先に無いかも?と思うと、居ても立ってもいられなくなりました。
行くと決めたとなると、私の支度は速いのです。
随分前から出かける準備を始めていたムスメを追い越し「速っ!」と言われながら、家を飛び出して上野へ。
朝から小雨が続いていたので「空いているかも?」と思った私の読みは、みごとハズレ。
皆さん考える事は同じで、建物の外で10分程度並ぶことになりました。
展示品は前半とかなり入れ替わっていて、入ってスグの所に俵屋宗達、尾形光琳、酒井抱一、鈴木其一の4人のそれぞれの風神・雷神さんがありました。
琳派を象徴する4つの風神・雷神さんが、一堂に揃うのは初めての事だそうですよ。
その辺りの混雑はスゴかったですが、奥に行くにつれ人も減って見易くなって来ました。
大体の様子はわかっているので興味のある所を重点的に。
大和絵などの人物の描かれている物は、実はあまり興味が持てないのです。
お目当ての酒井抱一の花鳥図も一部入れ替わっていて、行って良かった。
前回は写真印刷の色を汚く感じて購入しなかった図録を、やっぱり買う事にしました。
実物と比べると多少の難はありますが、家に帰って眺めても楽しいです。
私が博物館の建物を出たのは3時半も過ぎていましたが、外の行列は更に伸びていました。
皆さん、ゆっくり見る事ができたのでしょうか?
土・日は本当に好きな事ばかりしていたので、今日は真面目にインコさん達のプレートを仕上げ。
明日の朝にお窯から取り出します。

08.11.17.jpg
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
情熱
パッション、パッション。
意欲的に行動していますね。
何百年の時を超えても確かに伝わってくる
情熱のパワー。
いいですねー。
hiko 2008/11/18(Tue)09:27:18 編集
パッションですね
人をそれだけ突き動かせるパワーを持った作品って、スゴイですよね。
お金を払っても2回見たいと思える展示は、なかなか無いですよ。
展示の内容は前半の方が好みでしたが、それも後半を見たので言える事で。
何か良いパッションを受け取った気がしますよ〜。
【2008/11/18 11:35】
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
3 4 5 8
9 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[12/06 まーれ]
[12/05 れもんまーとる]
[12/05 れもんまーとる]
[11/26 waka]
[11/26 boss]
[11/21 sakura]
[11/20 つきゆり]
[11/20 sakura]
[11/09 boss]
[11/08 つきゆり]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]