忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 01  2018/02  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28    03 >>
[693] [692] [691] [690] [689] [688] [687] [686] [685] [684] [683
まだまだお正月気分で、昨晩はディナー・ビュッフェへ。
品川プリンスのビュッフェは人気だそうで、昨年から予約していたのです。
お値段も立派ですが、メニューも立派。
広い空間にデザート・和食・中華・洋食のキッチンが順番に並んでいました。
時間に制限が無いのと天井の高い豪華な雰囲気が、ビュッフェぽく無くて良かったです。
帰宅すると、すごい勢いで寅ちゃんがケージから出てきました。
数日前までは扉を開けても、餌を食べて、お水を飲んで、また餌を食べて‥と散々グズグズしてからだったのですが。
お外は楽しいのか「サザナミさんは動作がのんびり」という定説を覆す勢いで、走って出て来るようになりました。
その速さはもう本当に目を疑う程で、アグレッシブだったセキセイの梅ちゃんに勝るとも劣らず。
一旦出ると後は、まったり‥手の上に居ると満足らしいですが、色々と遊べるようになって欲しいものです。
グリップ力があまり無いようなので乗せたままアチコチ動くのは心配で、一旦とまり木に置くのですが。
もうそうなると呼び鳴きで大騒ぎです。
飛べない羽もバタバタして騒ぐので、ハガキ程度の物はふっ飛んで「風神様か?」と思う程。
「サザナミさんは鳴き声も静か」と何かで読みましたが、うちには当てはまらないようです。
今日は合間に寅ちゃんを出してあげながら、お皿の3回目の絵付けを。
ルチノー・セキセイのピッピさんです。
ルチノーさんは黒っぽい色素が全く入ってないので、鮮やかでキレイ。
オーダーくださったお客様はオーケストラでオーボエを演奏なさっているので、ピッピさんはオーボエの上が好きなのだそうです。
今回は珍しくお花以外の楽器や、音符を入れました。
オーボエという楽器は触った事も無いので、お預かりした写真を見ながらナントカ。
金属感を上手く出したいですが。

10.01.07.1.jpg
10.01.07.2.jpg
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
1 3
4 6 7 9 10
11 12 14 16 17
18 21 22 23 24
25 26 27 28
フリーエリア
最新CM
[02/14 つきゆり]
[02/02 boss]
[01/23 つきゆり]
[01/18 ミヤザキ]
[01/12 boss]
[01/11 waka]
[01/10 waka]
[01/05 ミヤザキ]
[01/05 つきゆり]
[12/26 boss]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]