忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 07  2017/08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    09 >>
[1472] [1471] [1470] [1469] [1468] [1467] [1466] [1465] [1464] [1463] [1462
昨日から陶画舎の講師の先生方による作品展が始まりました。
常勤の6人の先生方による初のグループ展です。
場所は親会社の所有する銀座のビルのキャラリー「座STONE」で、陶画舎展も行われる場所。
スケッチのクラスメートお2人と行く事にしていました。
「こういうのは初日の1番に行かないと!」とKさんがおっしゃるので、後の2人も従う事に。



予め図録を求めていたのですが、やはり実物は違う‥迫力があります。
6人の先生方の作品が、それぞれ個性的で素晴らしい物でした。
従来の絵付けのイメージとは違いますが、それはそれで面白い。
「先生、本気を出したね〜」と言いながら拝見。
大作から小品まで150点あまりの展示です。
1番高価なのはK先生作の陶板64枚から成る、2メートル四方の日本画のような立派な壁画。
お値段250万円と、目の玉が飛び出てしまいそうですが‥お買い上げはあるでしょうか?
3万円くらい迄の物は次々と「お約定」の赤いシールが。
「買いそうになったら止めて〜」と、Kさんに言われていたのですが。
止めるどころか、全くその気のなかった私までオーダーをしてしまう(笑)。
テクニカルでお世話になっているW先生の黒地に銀箔を使った「ぐい飲み」ですが、皆で同じデザインの物(1点物)を気に入ってしまったのでした。
小品の再制作は面倒かも?と申し訳なく思いつつ、まとまった数にしてお願いしました。
納期は3ヶ月後ですが、楽しみ〜。
いつもは反対の立場なので、出来上がりを待つお客の立場が新鮮です。
お昼は「ちょっと値が張るけど良い?」と、Kさんが予約の電話を入れて近くの割烹に。



ミシュランにも載っているというだけあって、お料理のコースはとても美しく美味しかった。
お昼からビールも進む。
Kさんと社長さん(兼お店の大将)は趣味のお仲間だそうで、お部屋まで御挨拶に来てくださって軽口を言い合っているのには驚きました。
食後はお忙しい社長さんもお連れして、またギャラリーに戻る。
スケッチのY先生も在廊されていたので、おしゃべりもはずみます。
シャイな青年、Y先生が立派に営業トークをなさっている事にも感心。
その後もKさんがご招待したという見るからにゴージャスな御夫人がご来場くださって、ポンポンとお買い上げになりました。
「いつもお世話になっている先生に、何かして差し上げたい」というKさん。
とても面白くて、気の良いマダムですが「いったい何者〜?(笑)」という事になったのでした。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
無題
リトルガーデン様
吉祥寺のイベントお疲れさまです〜
しかし、すごく多忙な夏だったでしょうに、どうしてこんなに作品がたくさん勢揃いできるのか、すごいなあと感心です。
吉祥寺は夫が昔住んでいたのですごく懐かしい街です。

銀座の陶画舎は行けそうにないので羨ましく拝見しました。
いつか、ぐいのみがお手元にきたら、是非お写真アップしてください〜〜〜とリクエストです!

つきゆり 2015/11/02(Mon)21:22:44 編集
サスガ!でした
1週間のお店番は、時間も長いので疲れました〜。
でも同時に楽しい事も多いんですよ。
作品は一見多いようですが、殆どが貯金?ですぅ。
今回の新作はイングレーズのお皿と、深山マグに切り替えたインコ•マグくらい(汗)。
マグの数は頑張りましたが、大物が少なくなってしまいました。
昔つきゆりさんがデートを重ねた頃にも、東急さんは有ったのでしょうか?
私は今回の事で、初めて中に入りましたよ。
銀座の展示は、こういう形の開催は初めてでしたが‥それぞれ先生方の個性が出て、完成度もものスゴ〜〜ク高くて、面白かったです。
事前に(一部の作品ですが)図録の販売もあったんですよ。
大手で看板をしょって教えていらっしゃる先生方ですから、やはりサスガ〜!です。
お世話になっているテクニカルのW先生は、アメリカの大学で陶芸を学ばれた方でした。
どうりで釉薬も自由に使われるし、展示も絵付けを超越して「現代的な陶芸作品」と言った方が良い物が多くありました。
私がオーダーしたぐいのみも、モダンでステキなんですよ〜。
手元に来たら、ご紹介しますね!
【2015/11/03 07:51】
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 4
6 7 8 10 11 12
13 14 15 17 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[08/17 つきゆり]
[08/16 れもんまーとる]
[08/06 ももんが]
[08/03 つきゆり]
[07/28 boss]
[07/27 つきゆり]
[07/22 つきゆり]
[07/16 つきゆり]
[07/10 boss]
[07/09 れもんまーとる]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]