忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 09  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[1465] [1464] [1463] [1462] [1461] [1460] [1459] [1458] [1457] [1456] [1455
今日は技能士試験の合格発表日。
全国一律の国家検定なので、色々な職種の試験結果とともに発表されます。
愛知県では朝から結果が貼り出されたと思いますが、東京に居てはネット発表を待つしかありません。
他の都道府県がアップされる中、愛知県はなかなかジラしてくれまして、4時にはなっていたと思います。
ようやくアップされたので、ドキドキしながら「陶磁器製造」を探し‥すると信じられないことに、私の番号がありました!
絵付け技能士1級に合格したようです。
半分諦めていたので、それから震えが来て何も手につきません〜。
今だに半信半疑で、何度も番号を確かめています。
週明けに合格通知のハガキを受け取るまでは、心底は安心できそうもありません(笑)。
試験当日の事は以前ブログに書きましたが「失敗した〜」と思う事の連続で、後はガックリして寝込んだくらいなので。
難関と言われる試験を1発合格したとは、本当に夢のようです。
何度も「もうダメかも?」と思いながらも、くじけず最後まで頑張って良かった。
瀬戸で試験に使われる花瓶の白磁が手に入らなかったので、ちょっと違うプロポーションの花瓶(これもO先生のお世話になりました)で練習を重ねたのですが。
蓋を開けてみると、今年から変わると噂のあった花瓶は以前と変わらずで。
リベンジ組が多かったので「ほとんどの方は、コレで2年余り練習されていたのか‥」と思うと、目の前が真っ暗になりました。
私の持っている花瓶の方が背が高くてお窯に入らず焼成していませんが、最後に時間を計りながら描いた物。



お花の直径は10センチ強です。
拭き取ると縁起が悪い気がして(笑)、7月からずっとこのまま置いていました。
アタリをとった鉛筆の跡も見えます。
高さ30センチの「肩はり花瓶」という事で、「肩はりは見せ場を上に持って来ないと」という佐々木裕子先生のアドバイスを頂いてデザインを考えましたが、これに関しては悩み抜きました。
単調になりがちな花なので、花芯に力を持たせる事も試行錯誤。
「ホワイト•エナメルをチョン•チョンと入れれば映えますよ」という先生のアイデアも、有り難く頂きました。
試験会場では手が震えてしまい、上手くエナメルが打てたかどうか未だに分かりませんが。
芙蓉の花がよくわからなくてデザインに時間がかかり過ぎ、実際に描いて練習する時間が短くなってしまって、後悔する事も多かったです。
大きな曲面は初体験だったので、慣れるまでがひと苦労。
絵の具と筆とオイルは、長年使い慣れた陶画舎の物が安心できたので。
こちらは陶画舎のテクニカルでお世話になっているW先生に、アドバイス頂きました。
本来は職人さん向けの1発描きの試験なので、1度にしっかり絵の具を乗せるというのも重要なのです。
焼成できる花瓶を持って無かったので、お皿でテスト•ピースを作りましたが。
後から数えてみたら、大小13枚ありました。
これも、花瓶への絵付けスタートが遅れた要因です。



泥縄にもかかわらずこの奇跡のような結末は、いつもご指導してくださっている先生方や、気にかけてくださった方々のお陰と思っています。
試験前にお詣りした瀬戸の陶祖様も、私を守ってくださったらしい。
今はまだ信じられませんが、ありがとうございました!
そういえば試験前2週間、ブログもご無沙汰していた頃は生活も試験一辺倒で。
何もかも放ったらかしでキーキーしていたので(笑)2度目が無いと決まった事で、オットが1番喜ぶカモ?しれません。
PR
この記事にコメントする
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Secret (チェックを入れると管理人だけに表示できます)
おめでとうございます‼
はじめまして!
いつも可愛いとりさん達の絵付けを拝見しプログ楽しく読ませて頂いてます。

絵付け技能士合格凄いです!、、、突然ですが思わずおめでとうコメントを書いてしまいましたf(^^;

私も以前陶画舎に通ってました~なかなか思うように描けなくて悩んでばっかりです(;´д`)

これから可愛いもとりさんを楽しみにしています
teni 2015/10/03(Sat)04:08:08 編集
ありがとうございます!
teniさん、はじめまして!
絵付けとしては大きく偏っているブログ(笑)を読んでくださって、ありがとうございます。
陶画舎にも通われた事がおありとか。
私も10年以上お世話になっているので、どこかで御一緒しているのかも?しれませんね。
今回の受験は(来年と思っていたので)突然に始まって、本当に大変な事になりました。
時間が限られていたので充分に準備したという自信も持てず、現地では他の方の花瓶がステキに見えて、打ちのめされて帰宅したので。
この嬉しい結果は「奇跡が起こった!」と、思っています。
後から恥ずかしい事になっても、とりあえずオープンにして人様の助けをお借りしようと決めた事が、今になって思うと大きな力になりました。
言ってしまうと逃げられないので、自分自身に対しても頑張りが効いたのかも?しれません。
私もまだペーペーで、いつも迷って悩んでばかりです〜。
奥の深い、長い道のりですが、頑張って行きしょうね!
お祝いメッセージ、ありがとうございます。
本当に嬉しいです〜。
また時々は遊びにいらして下さいね。
【2015/10/03 11:46】
おめでとう!!!!!
準備期間も儘無い状況の今回の受験、本当におめでとうございます

流石!実力ある方は違いますね。
つきゆりさんといい、リトルガーデンさんといい、本当に凄いとしか言いようがないです。
私も本当にうれしいですよ
ああ、だんだん二年先が遠ざかっていく気がしますぅ
boss URL 2015/10/03(Sat)23:18:27 編集
奇跡です〜!
先日、上大岡でbossさんとお話した時には想像して無かった結果が待っていてくれました〜!
つきゆりさんは誰が見ても実力のあるお方なので、当然と言えば当然ですが。
私の方は奇跡が起きたか?と思っているくらいで、自分が1番驚いています。
何の準備もしてない内に急に受験が決まって、ひとりで抱えきれなかった事が幸いしました。
「他の生徒さんの知るところとなる→落ちたら恥ずかしいかも?」というのを覚悟で先生にご相談したのですが、それが良かったのだと思います。
当初は来年と思っていたので小出しに(笑)ご相談しようと考えてていたのですが。
突然「受ける事になりました。手続きも終えてます。」という所から入ったので、さぞ驚かれたことでしょう。
それでも花瓶や情報の収集に手を尽くしてくださいました。
描いている横からちょこちょこ頂いたアドバイスも、的を得ていたのだと思います。
あんなに大きな花瓶をどうやって取り扱えば良いかも???という場所からのスタートで、とても1人の力では辿り着けませんでした。
bossさんも応援ありがとうございました!
感謝しています〜〜!
【2015/10/04 13:32】
無題
おめでとうございます!祝!
そうですよね、発表って10月初めだったんですよね。
超人的にお忙しい中、試験をこなされて合格するなんて、スゴい事です!
限られた時間の中で精一杯がんばられた結果、本当に嬉しいお気持ちだと思います。
これで今後のご活躍に弾みがつきますね。
ハガキが来るまで不安・・な気持ちはよ〜〜〜〜くわかります。
郵便が来て初めて実感した思い出が。(でもそっけないお知らせですよ、笑)
とにもかくにも!おめでとうございます〜〜!!
つきゆり 2015/10/04(Sun)17:54:44 編集
届きました!
ありがとうございます〜!
しばらく忘れて呑気に暮らしていたのですが、10月の声を聞くとソワソワし始めました(笑)。
試験会場で受けた衝撃が大きかったので、半分くらいは諦めていましたが。
それでも「結果は最後までわからない」と、経験者のつきゆりさんが言ってくださった事が一縷の望みでした。
試験前の1ヶ月は、あんなに頑張った事はあるだろうか?というくらい頑張ったと思うので。
試験一色のあの生活をもう1度‥と言われたら、(結果を求められなければ)意外と嫌いじゃ無かったんですけど•笑(結果を出さなければいけないので)正直キツイなぁと思っていました。
次は来年じゃなくて2年後というのも、キビシイですよね。
奇跡でも何でも、合格は本当に嬉しいです〜。
そっけないハガキ(笑)届きました!
それを見る迄は「ネットの番号が消えているかも?」と、何度も何度も確かめに行っていたので。
ようやくこれでホッとしました。
つきゆりさんが「陶画舎の絵の具を使った」と教えてくださったので、画材の発色についての不安はありませんでした。
色々応援ありがとうございました〜!
【2015/10/04 22:34】
祝・絵付け技能士1級
おめでとうございます!!
リトルガーデンさんのお花は、緻密で美しく ついつい鳥さんに目がいきがちちですが、私の好きなピンクの薔薇は、圧倒される迫力です。
素人の私には、試験がどんなに大変なものかわかりませんが、当然では?と思ってしまうのは、浅はかでしょうね(笑)
何はともあれ、おめでとうございます!!お疲れさまでした。
オカメのママ 2015/10/06(Tue)09:15:24 編集
長い夏でした
オカメのママさん、そんな風に言ってくださってありがとうございます!
技能士試験は鳥さんをテーマにできなくて(笑)、毎回お花の指定があるんです。
今回は「芙蓉と添え物」でした。
(来年と思っていたので)受験が突然決まって、何の準備もしてないし、規定の白磁花瓶は入手できないし、百貨店出展のオーダー品の納期もあるし‥で「時間が全然足りない〜」と、冷や汗をかきました。
いつもお花は、鳥の添え物にしているので‥日頃やってない、お花メインというのにも苦手意識が〜。
1級の受験は(職人とか作家とか絵付け教室講師とか)仕事としての実務経験が7年以上必要なので、受験生もお上手な方ばかり揃っています。
その中から頭ひとつ抜け出せたかどうか?本当に自信が持てませんでした。
他の受験生の作品を見て「上には上が居る〜〜」と思い知らされ、ガックリして半ベソで帰って来たくらいなんです(笑)。
なので、今回の結果は本当に嬉しいです。
この夏は試験に始まり、試験に終わりました。
長い夏で、本当に疲れました〜!
【2015/10/06 12:57】
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 3 4 6 7
9 10 11 13 14
15 17 18 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[10/14 K]
[10/13 つきゆり]
[10/11 boss]
[10/05 つきゆり]
[10/03 loveuran]
[09/28 loveuran]
[09/27 つきゆり]
[09/16 boss]
[09/11 つきゆり]
[09/04 つきゆり]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]