忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 01  2020/02  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29    03 >>
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10
東急本店の出展、2日目を終えました。
写真は今朝の開店前に撮ったので、灯りが暗い上に、飛び立った物もありますが。
こんな感じで2列、展示スペースを頂いています。



初日は電車が遅れて通勤にいつもの倍以上かかってしまったので、ギリギリの飛び込み。
汗だくでキャプション等々並べていると、いつも来てくださるW様とK様がほとんど同時に御来店くださいました。
オーダーを伺ったり、伝票を書いたり‥半年ぶりなので、要領を得なくてお待たせをしてしまいましたが。
店頭品をキレイに並べてくださったり‥の、有り難さです。
その後はサザナミ飼いの方がいらして「うちにもサザナミおります!」と、盛り上がり。
寅ちゃん風の子をお迎え頂きました。
やはり毎回来てくださるマダムMとY様も次々と来てくださって、お陰様で賑やかでした。
常連さんの皆様には初日でオーダーの宿題を沢山いただいて、本当にありがたいです。
出足快調で、プレッシャーからも開放!
東急さんもエージェントさんも寛大で、売り上げどうこう言われた事は一度も無いですが。
呼んで頂く以上は、それなりの責任があります。
お昼には叔母と従姉妹も来てくれて、絵の具を溶く暇もなく1日おしゃべりしていたような〜。





2日目の今日はまったりの割には、やっぱりチョコチョコと山がありました。
3年前の東急吉祥寺店でオーダーしてくださったT様、ご案内は差し上げていたのですが。
今回、渋谷に御来店くださいました。
案内状は「いつまで出してよいのやら?ご迷惑かも?」と、思う事もよくありますが。
いつも楽しみにしていると言ってくださって、こうやってお運び頂くと本当に嬉しいです。
やっぱり毎回来てくださるW様とY様が、仲良くお二人で来てくださったり。
W様はイエローフェイスのセキセイさんLOVEの方で、店頭の蕎麦猪口のブルーのセキセイさんに黄色のお色直しをして、お迎えいただく事に。
ただいまお窯で焼成中です。
東急の部長さん(カッコイイ女性)が「わぁ、この子は可愛い」と、シマエナガちゃんに喰い付いてくださり。
後からわざわざ、ピンバッジをお迎えに来て下さったのにも驚く。
バリバリデキル女のイメージのお方なのです。
ツイッターを御覧になって来てくださった方もあって、ツイッターの力にも驚きました。
ゆっくり見て頂きたいので、最初は遠巻きにしている事も多く‥失礼致しました!
スズメちゃんがお好きな若い女性で、お友達のご結婚祝いに野鳥のペア•マグを選んでくださいました。
そんな重大な任務をリトルガーデンの鳥さんに御任せくださり、ありがとうございます!
PR
明日から1週間、東急本店に出展します。
昨年の同じ時期のタイトルは「春のリトルガーデン」だったのですが、毎日けっこう暑かったので。
今年は「初夏のリトルガーデン〜小鳥の器〜」。
ここ数日は汗ばむ程の陽気で、やっぱりこれで良かったです。
閉店後に搬入して来ました。
何度もお世話になっている売り場なので。
皆さんが顔を覚えてくださっていて、良くして下さいます。
今日も「居心地いいわぁ〜」と、改めて思う。
そういう売り場があるというのは幸せですね。
昨日の一輪挿しに引き続き、新アイテムのお茶碗にもロクロを引きました。
ピンクのラインが可愛いです。
きっと、これが有ると無いとでは大違い。



真ん中に見える筋は、滑り止めの為の器の高低差。
ミヤマさんの食器はデザインも良い上に、使い易いよう色々と考えられているのです。
デージーの小さなブーケを3カ所に、グルリと描いていれたので。
どこから見ても、可愛らしい色が目に入ります。



今回は時間切れでオカメさんのみのご用意ですが。
珍しくホワイト•フェイスの子もおります。
モチロン、他の鳥種でもオーダー承りますよ。
明日から、6階の特選洋食器売り場でお待ちしています。
東急出展まで、とっくに1週間を切ってしまったのですが。
まだ、ご案内のハガキが手付かずで‥。
先ほど慌てて、製作しました。
チャチャッとやっつけ仕事なので、用件のみで。
いつも代わり映えしなくて、申し訳ありません〜。
明日にはプリント•アウトして、発送致します。
ギリギリ直前でスミマセン〜。
お時間ございましたら、遊びにいらして下さいませ。



蕎麦猪口&蕎麦徳利と一輪挿しは、数は多くないですが無事完成しました。
次回ご紹介致しますね。
年末に人気だったので作り足したかった蓋物は、今回手付かずです。(涙)
オーダーは承りますので、御相談くださいね。
そう言えば、新アイテムが‥無い!と気がついて。
慌てて「お茶碗」を作り初めました。
白磁だけは目新しい物があると、まとまった数を買っているのです〜。(爆)
以前にもカフェオレ•ボールか?小どんぶりか?という物を扱っているのですが。
(こちらも引き続き取り扱います。)
同じシリーズで、1回り小さいサイズの新アイテムが出たのです。
数を作る余裕が無くて、オカメさんのみの展示になりそう。
ここでもうワタワタしているというのに、1ヶ月後は阪神百貨店の「心うるおう小鳥ガーデン」です。



阪神本店は新しいビルが完成してスグのイベントという事で、とても気合いの入ったパンフレットが届きました。
小冊子仕立ての立派な物で、見ているだけでも楽しいです。
大きなイベントは、こういう所も力が入ってスゴイです。
東急本店にも持参しますので、ご希望の方はおっしゃって下さいね。
開催地は大阪ですが、差し上げますよ。
気になったら、新幹線でGO!です。(笑)
こちらのイベントはいつもテーマの鳥さんがあるのですが、今年は「文鳥さん」です。
長いゴールデン•ウィークも、アッという間に終わり。
ムスメも帰って行きました。
気が付くと、ブログも随分とサボってしまった。
東京界隈をウロウロしていただけですが‥新入りのプラド君、初の遠出は牛久大仏さま。
家族揃って、久しぶりのお墓参りでした。
いつもサンルーフ付きなのは、我が家のお約束。
3人乗っても、無駄にデカイのです。(笑)



ムスメはお友達と、毎日のように遊びに出かけるというのに。
オットがけっこう家に居たので、絵付けの足を引っぱります。(爆)
蕎麦猪口&蕎麦徳利と、一輪挿しを製作中ですが‥どちらも完成まで行き着けておりません〜。
次の予定が気になって思い切り遊ぶ事をしなかった割には、進まなかった。(涙)
大阪「ひなた」さんでの「とりことり」展も、ゴールデン•ウィーク最終日の昨日で終了致しました。
お世話になった「ひなた」さん、目に留めて下さったお客様、ありがとうございました。
来週の出展準備が無ければ、私も行ってみたかったのですが。
とてもステキな店内の様子、「ひなた」さんのHPから拝借しました。



古民家を改装したお店だそうで、雰囲気あります。
出展作家さん達の作品も、ステキな物がいっぱいで。
画像を見ているだけでも、欲しくなる物がチラホラです。





会期中には小鳥茶話会や、屋外での野鳥観察会もあったそうで、楽しそう。
遠方から羨ましく思っていました。
そして、来週はもう東急本店です。
いつもの事ながら「あと1週間あれば〜」と後悔しながらの追い込み、頑張ります。
ひなたさんの「とりことり」展、今日から後期が始まりました。
本当はドア•プレートを今日 にはお届けしたかったのですが、一日遅れで今日こちらを飛び立ちました。
ガラス質の多い絵の具を盛ったハート部分が、焼き縮んでしまったので。
更に上から盛り上げて、もう1度焼成。
今日はキレイにプリプリ、プックリしています。



こんな事は初めてですが‥どうも使用オイルを間違えたようで。
いつもは速乾性のところを、ウッカリ遅乾性を使ってしまったようです。
テーブルに出ていたので、間違いない。
乾燥時間も取ったのですが‥遅乾性なので(汗)‥ちゃんと乾いてから焼成する必要があるようです。



これに生成りの皮紐を通しました。
いつもテッパンのお三方。



そして、ひなたさんでは時々キンカさんとサザナミさんがお店番しているので。
そこはハズさず作りました。
お値段プラスαになりますが、オーダーも承っています。
東京の出展時と同じ条件にしてみましたが、大阪で通用するでしょうか?
東京よりシビアと聞きますから‥ちょっと心配。

昨日は朝から大忙しで。
まずはマンションの理事会‥こちらは6月までで、もう一息です。
例年の総会の日程では阪神イベントと被ってしまうので、1週早めて!とワガママを聞いて頂きました。
それでもイベント出展数日前に総会、5月の東急本店出展直前には防災訓練。
訓練は防火•防災管理者の資格を取った私の管轄で、なんだかなぁ‥落ち着きません。
午後からは、もうじき始まる大阪の展示に向けて荷造り。
朝にお窯から出したてのホコホコの、小さな子達を送り出しました。
雑貨と喫茶とギャラリーと「ひなた」さんでの「とりことり」展、4月13日〜5月6日までと会期は長いです。
大阪谷町方面に行く事がございましたら、お立ち寄りくださいませ。



長く続いている人気の企画展で、リトルガーデンは初参加です。
ひなたさんとは昨年の阪神百貨店でお隣になった御縁で、声をかけてくださいました。
宅急便を送り出した後は、これまた朝に金彩が仕上がったお皿も含め、オーダー品を納めに渋谷へ。
W様、たいへん長らくお待たせしました!
これでようやく年末に東急本店で承ったオーダー品が完了。
1ヶ月後は次の出展が決まっているので、その前にナントカ終わって良かったです。
オーダー品は数があるので、次回ご紹介致しますね。
まずは、ひなたさんに向けて飛び立ったピンバッチ。
今回は「羽のペンダント」とか‥食器というよりは、雑貨寄りです。



直径24ミリの陶メタルを使って、丸っこい鳥さん描きました。
ピンバッチは初めてのアイテムで、需要があるか?実験です。
小さなお花型の飾りも、ご愛嬌で付けてみました。
手芸とは遠い世界に居る人なので‥ものすご〜〜く久しぶりにデパートの手芸コーナーで買い物したのですが、気になるパーツを見つけたので。
ピンバッチの動きが良ければ、そちらも使ってみたい気がします。



長らく放置していた(汗)ホームページの出展予定を更新しました。
今年は絵付け関係の展示も多いので、そちらも載せています。
長かった「テーブルウェア•フェスティバル」も昨日で終了しました。
ありがとうございました。
今回はJ.P.P.A.(日本ポーセリン•ペインターズ協会)ブースに初出展、お当番もあったのでドームには随分と通いました。
最終日は体調の悪い方のピンチ•ヒッターでお当番した後、一旦帰宅してまたドームへ搬出に。
今年のJ.P.P.A.の展示は、お褒めの言葉をたくさん頂いているそうです。
ひいき目でなく私も同感。
どこを見ても素晴らしく思いました。
いつも展示を拝見する際は、勝手にダメ出ししているのですが‥今回はソレ無いです。
本当に勉強になりました。
歳はとっていても(笑)新人なので、諸先輩方を追いかけて頑張ろう!
(会員認定は3年に1度なのです。)
順当に行けば、次のドーム展示は2年後です。
その時は自信を持って、セット物が出せるようになろうと思います。
王道のヨーロピアン•デザインは「見飽きる事が無い」と、今回は強く思いました。
もうひとつ飽きないのは、藍色の器。
メーカーの展示でも、藍色のテーブルは気になります。



これは英国ブースの「スポード」
「ジアン」も和モダンのテイストです。



物販ブースでは、長崎の「川内焼き」という染付けの器にも惹かれましたが。
今回は美濃の「丸直製陶所」さんで、藍色の小さなティーカップ&ソーサーとお皿を求めました。
卵の殻のように薄くて軽い磁器です。
和紙を使った昔ながらの銅版転写で、雰囲気あります。



藍色と、レトロな「燕と桜」のデザインに吸い寄せられました。
「鳳凰」と「ブルーウィロー」のセットにも、鳥さんの姿があります。
毎年九州から出展されている「Mika's Kittchen」のミカさんも、変わらずお元気でした。
出展料が1ケタ違う(‥どころでは無い)イベントなので、毎年実績を積まれていることは尊敬!なのです。



そういえば会場で化粧品メーカーに、ワンコイン•サービスのエステ•チケットなる物を頂いて。
早速行って来たので、今日のお肌は珍しくツヤツヤなのですが。
やはり、無傷では帰れませんでした〜。(爆)
絵付けや、本や食器‥好きな物にはお財布のヒモが緩むのですが、お化粧品は勿体なく感じてしまいます。
こんなで美しくなれるハズが無いのです〜。(笑)
2日続きでテーブルウェア•フェスティバルへ。
今日はサスガにお疲れで、家におります。
一昨日は「インコDEぴー」さんと御一緒しました。
早目のランチをして行ったというのに、あれやこれや回っているとアッという間に7時‥終了の音楽が聞こえてきました。
この2人で夕食となると、必ず1杯〜。
会場内でも「好きなグラスで飲めるコーナー」でワインを飲んだり、輸入ワインのブースで試飲したり‥何だかよく飲みました。(笑)
大倉陶園のブースでは三年坂美術館とコラボした「伊藤若冲」のセットがありました。
和テイストの洋食器も新鮮。
スッキリ!と、潔く感じますね。

 



今回何よりも気になったのは、もちろん出展しているJ.P.P.A.(日本ポーセリンペインターズ協会)のブースです。
協会発足30年の記念の年なので、今年のテーマは「祝」。
私は飾り皿をチョイスしましたが、ディナーセットや、C&Sとケーキ皿や‥同じテーマとは思えない程の、2つとして同じ物が無い豪華な展示で。
色々な技術を使った素晴らしい作品が並びます。



思いがけない事にスズメちゃんのお皿は、お皿コーナーのセンターに向かい合って飾ってありました。
ありがたや〜。
周りのお皿がまた素晴らしくて、一緒に並ぶと自分に欠けている物が見えて来ます。
精進して行きたい!と、本当に思います。





昨日は夕方の2時間、このブースでお当番していました。
事故の無いよう見ながら、広く協会を知っていただく為にパンフレットをお配りしたり、ご質問に答えたり‥。
いきなり食器を握りしめて「これ下さい!」とおっしゃる方もあって、驚きました。
展示のみのブースなのですが、精魂込めて作った物には力があるという事ですね。
写真フリーなので、じっくり写真を撮られる方も多いです。
偶然、陶画舎の元同級生とバッタリ!
お2人ともそれぞれお知り合いの展示を見に来られたのだそうですが、絵付けの世界は狭い〜。
また明日は、Kちゃんと一緒に出かけます。
無事に搬入も終えて、昨日から「テーブルウェア•フェスティバル2018」始まっています。
毎年行っているイベントですが、搬入日は会場内に軽トラも入っているし、通路には荷物も山積みで‥初めてみる光景。
普段とは入り口も違うので、知らない場所に入り込んでしまったようでした。
J.P.P.A.のブースは会場の真ん中です。
役員の方がテキパキ働いておられて、出展者は作品を渡すだけ。
後はお願いして来ました。
総会の時にも思いますが、デキル女のPTA活動みたい。
役員のみなさん本当にカッコ良い、お家に置いておくには勿体ないです。



テーブルウェア•フェスティバルは、食器やテーブル•コーディネイトがお好きな方には、キラキラ輝く夢のような場所です。
リトルガーデンとして(物販ブースで)出展してみたいけど、それには出展料とか‥ハードルが高過ぎて。
本当に夢の夢なのです。
そんな憧れの場所に作品を展示できる事は、グループのお陰。
有り難い事ですね。
明日は私も遊びに行きます。
その後もお当番等でチョコチョコ行く予定、楽しみです。
いつもお世話になっている御茶の水のバードウォッチング用品専門店 Hobby's World さんでも、2月になって「シマエナガちゃんフェア」が始まってます。
店頭には、ラブリーなシマエナガちゃんグッズが色々並んでいました。
リトルガーデンもケーキ皿を納品して来ました。

この1週間は毎日予定がビッチリで、アッという間。
バタバタしている間に東急ハンズのイベント「インコと仲間たち トリトブ部屋」も、本日までとなりました。
今回は途中で1度覗きに行ったきり、売り場のお手伝いもできなくて申し訳なかったです。
リトルガーデンは2期のみの出展ですが、イベントは28日まで続くのでお間違えのないようお願い致します。



お隣は皮の作家さん「インコDEぴー」さんです。



手に取って頂き易いようマグとペンダントを、それぞれエンビのケースに入れてみました。
狭い売り場で上に積めるし‥とも思ったのですが、ガラスケースの中だったので結果的に見難い事になってしまったカモ?
それでもペンダントのこの形は、鳥の巣のようで可愛いと思っています。
紐がからまないのも良い感じ。
この先、小さい物はこの形の展示になりそうです。



理事会やら、お教室関係の用事が連日続いて、ほとんど何も進まない1週間でした。
2月に入るとスグに、東京ドームのテーブルウェア•フェスティバルです。
所属する絵付け団体の展示に参加するのですが、この時点で手着かずというオソロシイ状態。
昨日は佐々木裕子先生のお教室だったので、せめて途中経過でもお見せしたかったのですが‥。
ラフ•スケッチしか持参できなかったという、トホホ‥な状態でした〜。
アイデア出しで散々悩んで、時間がかかりました。
ようやく下絵を描き起こしているところ。
「描き始めたら早い人ですから」と先生が言ってくださるので、信頼を裏切らないよう頑張ります!
暫くは毎日、お窯のスイッチを入れる事になりそう。
ともかく、総ては明日からです。
今日の午後は「インコDEぴー」さんと、ハンズの撤収に行って来ます。
カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
3 4 6 7
9 10 11 12 13 15
16 17 19 20 21
23 24 25 26 27 28 29
フリーエリア
最新CM
[02/19 つきゆり]
[02/15 つきゆり]
[02/09 つきゆり]
[02/09 boss]
[02/04 まーれ]
[02/04 つきゆり]
[02/03 まーれ]
[02/03 sakura]
[01/22 sakura]
[01/20 つきゆり]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]