忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 06  2017/07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    08 >>
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11
京急百貨店さんの「小鳥のアートフェスタ」始まりました。
昨晩の搬入は都合がつかずお願いしたので、お手数をおかけしてしまいました。
初日の今日は、せめて顔だけでも出す事に。
その前に、今日は佐々木裕子先生の絵付けのお教室の日。
色々心配していただいた絵付けの試験の後は夏休みに入ってしまったので、経過報告など改めて直接お伝えしたい事も沢山で。
イベント最中ではありますが、こちらを優先させて頂きました。
夕方に催事会場に到着してからは、ついつい知り合いの作家さんを見つけてはアッチコッチでおしゃべりに興じてしまい。
気がつくと8時の閉店時間。
お客気分でスミマセン〜!
この夏は試験もあって、その前は単独で食器売り場に出たりもしていたので、鳥さんイベントは久しぶりです。
そういえば京急電車の車内吊りにイベントの広告を載せて頂いていました。



会場は以前より広くなって通路がユッタリしているので、見易いような気がします。
リトルガーデンの鳥さんに足を止めてくださるお客様がいらっしゃった際には、寄って行ってお話する事もできて‥やはり店頭に居るというのは大切な事ですね。
九官鳥飼いという母娘連れのお客様から「オーダーは?」と、ご質問がありました。
一昨年に出展した際は「うちの子」の小さなお皿をセミオーダーで御請けしたので、去年も今年も「オーダーは無いんですか?」と聞いてくださる方も多いそうです。
今回は店頭に居ない時間の方が多い為、御請けできず申し訳ありません。
熱心にお皿を見てくださっている若いカップルの方が‥お家にノーマルとルチノーのオカメさんが居るそうです‥オカメのイングレーズのお皿をお迎えして下さる所に立ち会えました。
ありがとうございました。
この後は(筆記試験を受けた足で)日曜日の午後遅くと、最終日に搬出も兼ねて午後から顔を出すつもりです。
明日は日曜日に持参できるよう小さなハートのお皿達を仕上げて、翌土曜日は試験勉強。
やっぱり一夜漬けです〜(爆)。
PR
この夏はダメな人に成り果ててしまい、お知らせが遅くなりました。
9月3日(木)〜8日(火)横浜•京急百貨店の「小鳥のアートフェスタ」に出展致します。



百貨店のホームページのお知らせにリトルガーデンの紺色のマグカップと、オーバルのお皿を載せて頂いていました。
こちらは2年ぶりの出展となりますが筆記試験等と重なる日程の為、今回は委託でお願いしています。
それでついつい安心してしまい、準備にも緊迫感が無いのですが(汗)。
写真も載せて頂いて、ガラスのショーケースのコーナーを作ってくださるというので、あまり淋しくなっても困ります。
ここのところ手がけていたイングレーズの飾り皿を、今日はようやく焼成に出しました。
以前にクリスマス•プレート用に起こしたお皿のインコさん達ですが、お花の部分を変更。
直径15センチ程のお皿で、オカメさん、セキセイさん、文鳥さんの3枚です。







日頃の焼成を重ねる方法と違って、イングレーズ絵の具は一発描き。
背景に絵の具でパディングした後、絵にかかった部分をお掃除しながら鳥を描くという‥ちょっと面倒くさい手順で仕上げました。
こちらは本来はBIRDMOREさんに納品する予定だったマグカップですが。



1つずつ納める箱が手元になくて。
購入の為に2度ほど浅草橋を目指したのですが‥。
最初の時は、途中の銀座で引っかかって行き着けず。
2度目はたまたま閉店時間が早い日で、お店のシャッターが閉まっていました(悲)。
これは御縁がなかったのか?と、京急さん向けに変更することに。
今年はMOREさんに1度も納品できてないので、どうか?とも思うのですが。
とりあえず目先のイベントが賑やかな方が‥という悪魔のささやきに負けてしまった(笑)。
マグはこの他にもブルーのセキセイさん達が揃っています。
あとは小さいお皿を作って、も少しボリュームを増やさなければ〜!
昨日で東急百貨店•渋谷本店への出展が終了しました。
今回は大物の飾り皿が人気で。
私の1番好きな仕事で手応えを感じた事は、とても嬉しい事でした。
ついついブログを書く前に寝てしまいましたが、その後も楽しくお店番が続いたので書く事はテンコ盛り。
今日のブログは長いです。
4日目は絵付けの展示会に立ち寄って到着すると、ほどなくU様が。
2年前の京急さんからのお付き合いで、昨年はBunkamuraや小田急本店や、来てくださいました。
京急さんでセミ•オーダーを頂いた文鳥の「ぷーさん」が、すっかりお爺ちゃん文鳥さんになったそうです。
「歳を取って冷えるから」とスッポリ洋服に入れて、箱入りお爺ちゃんだそうですが。
「結婚○周年の記念に」と、スズメちゃんの黒地大皿をお求めいただいて、もうビックリです!



昨年の小田急さんで、これと対の桜のお皿が飛び立ったのですが。
大事な子達が、どちらも長くお付き合い頂いている方の所に行って、何か安心しています。
お買い上げ頂いた後は、叔母や従姉妹達と上のフロアーのコーヒー店に行った途端、けっこう大きな地震で揺れました。
茨城が震源地というのは、最近多いですね。
お皿が心配で慌てて6階へ走りましたが、食器売り場は何事も無かったように落ち着いてホッとしました。
このスズメちゃんは、対の1枚が旅立つ時にも電車が止まる程の地震がありました。
スズメと地震、何か関係あるのでしょうか?
腕を組んだ御年配の仲の良いご夫婦が「シジュウカラよ」と、ペアでお皿をお求めくださったのも印象深かったです。
5日目は私の友人のスポーツ友の奥様‥という長い関係のN様がご来店くださいました。
お会いするのは昨年の伊勢丹さん、小田急さん以来で、長く通院していたセキセイさんが最近亡くなったそうです。
霊感も何も無い私達ですが「暫くは空耳で鳴き声が聞こえますよね〜」という所は同じでした。
初日にウロコさんのお皿等、大人買いして下さったW様のお姉様も来てくださいました。
1月の東急ハンズでウロコのお皿を御覧になったそうで。
W様がリトルガーデンを知る事になった、切っ掛けを作ってくださったお方です。
谷口高司先生の鳥絵塾の生徒さんだというS様とも、初めてお会いしました。
鳥絵塾は長くサボリっ放しの不出来な生徒ですが、コンパニオンバード誌の記事を読んでリトルガーデンの事はご存知だったそうで。
今回、わざわざ足を伸ばしてくださいました。
7日目の最終日は、鳥は飼われてないというお客様ばかりでしたが。
「可愛い〜」と、足を止めてくださる方も多かった。
ご自身が長く絵付けをされているという御夫人が「鳥は珍しいですね」と、プレゼント用にお迎えくださいました。
絵付けをされる方の目に合格するのは、やはり嬉しいです。
ご自身はチワワを飼っていらっしゃるというご婦人が「名前も知らないけど可愛い」と、ズグロシロハラインコの飾り皿をお迎えくださって。
これでイングレーズのインコさん達は全員飛び立って行きました。
このお客様から後に売り場に電話があって、追加のオーダーも頂いたのはビックリです。
鳥好きさんに喜んで頂くのも嬉しいですが、純粋に「お皿が可愛い」と言ってくださるのも嬉しい。





お荷物が多いので後日‥とおっしゃったW様が、イエローヘッドに変身したセキセイさんに毎日会いに来てくださったのも嬉しい事でした。
店頭で描いていたセキセイさんに、通りがかりに「ズッキュン!」したというお客様が「おデコは黄色くなりますか?」とのご質問。
絵付けは一旦焼成すると削る事は出来ないのですが、重ねて行くのは大丈夫です。
その旨をお伝えすると、お迎えが即決まりました。
この子が、何か健気な感じがするのだそうです(喜)。
とても充実した1週間で、改めて思った事、気付いた事もあり。
お客様や、東急百貨店さん、初めての御縁だったエージェントのKさん、皆様に感謝しています。
ありがとうございました。
そういえばウロコさんをお迎えくださったW様から、写真が届きました。

高級路線の東急百貨店、特選洋食器売り場はここを御ひいきにされているお得意様も多くいらっしゃるようです。
担当の店員さんとの距離が近いからか、鳥好きのお得意様を時々ご案内してくださったり、ラッピングをして下さったり‥皆様に、とても良くして頂いています。
家の最寄りにはない東急百貨店ですが、すっかりファンに。
今日は初めてお会いする絵付けブログ繋がりのお方が、お二人で訪ねてくださいました。
お一人は遠方にお住まいなので、たまたまこのタイミングで上京されての運び。
西洋上絵付けでオリジナルを描いて販売に結びつけるスタイルを目指している方は、近い周囲には居ないので。
初対面だというのに、次から次へとお話する事が尽きません。
色々ご相談できる相手が欲しかったので、今日は目の前がパァ〜ッと開けた感が。
それぞれ小皿をお求めくださって‥とってもお上手な方達なので、お恥ずかしい〜。
でも、この御縁はとても心強い、嬉しい御縁です。
画家の原千恵子さんが来てくださた時には、ちゃんとお相手できなくて申し訳なかった。
持参して下さった可愛いブーケを、セルフでテーブルにセッティングまでして頂くという有様で。
本当にゴメンナサイ、次回はゆっくりとお話しましょうね。
お店の方が言われたとうり日曜日の今日は、2時から4時くらいの間にお客様が多くご来店されて、リトルガーデンもつかの間(笑)賑わいました。
初日にお買い上げ頂いた製作中のオカメさんが仕上がって、今日から「お約定」の札と共にディスプレイに拝借しています。





今日は今日で、描きかけのセキセイさんの方のお皿をお求め下さるお客様が。
やはり百貨店は違います。
最後の〆は1月の東急ハンズから御つきあいくださっているH様で、野鳥のマグをお迎えくださいました。
この深山さんのマグは白地もキレイで、形もステキと、絵付け友にも好評でした。
皆様ありがとうございます!



明日は昨年末からお世話になっている佐々木裕子先生のお教室展に立ち寄った後、出勤致します。
出展はしてないのですが、帰着が1時頃になりそう。
ご迷惑をおかけ致します。
やはり初日の賑わいはビギナーズ•ラックでした(笑)。
ここ2日はのんびり、まったり〜。
特選食器の売り場は土日も、そんな感じだそうです。
それでも「可愛い」と立ち止まってくださる方もあるので、楽しくお相手しています。
今回1番驚いた‥というより緊張したのは、搬入時に東急の外商さんが売り場まで見に来られた事。
初日は都合がつかないというお得意様の代理で、外商さんがオカメ物の確認に来られました。
ラリックやら、ブランドの鳥グッズをいつもお求めになる方という事でしたが。
昨日売り場にみえたのは、東急Bunkamuraでお会いした事のあるK様でした。
そんな目の肥えた方に気に入って頂いていたとは〜、光栄な事です。
ラリックというのは高級クリスタルのブランド。
アールヌーヴォーで有名なあのルネ•ラリックが創立した会社で、鳥モチーフの物も多くあります。
今日も奥様がラリックでお買い物中だという年配の紳士が「孫がオカメを可愛がっている」と、鳥話になりました。
後から奥様も来られて更に盛り上がり、ひょんな事から「小鳥のやど」さんのお名前が出ました。
「暫く預かってもらうと、おりこうになって帰って来る」という事で、意見が一致。
こんな所で「やど」さんの話題になるとは‥可笑しいですね。





展示は飾り皿が減って少し淋しいですが、小物はまだ充実しています。
数が必要とか、違う鳥種で‥とかで、新規製作する物が多くなりました。
写真はいつも開店前や閉店後です。
イベント終了後も、気を抜かずに頑張らないとイケマセン〜!
昨晩は、目が覚めるほどの激しい雷雨になりました。
今朝は一転して嘘のような爽やかな快晴、東急本店さんは渋谷駅から少し歩くので良かったです。
今回の展示は周囲はピカピカの、特選洋食器売り場の真ん中。
お向かいはリヤドロや、シルバーのカトラリーのクリストフル、都内で1番充実しているというヘレンドの直営店というまぶしさです。
展示は横に広く、写真では分かり難いですが。
手前に2段のテーブル、後ろに3段のガラス棚、この横に丸テーブルを頂いてデモンストレーションしています。
今回は飾り皿が充実してのスタートでしたが、早くもお昼頃には少し淋しくなりました。
予想外の事で、有り難いような、残りの会期が心配なような〜。



朝1番でご来店くださったのは、伊勢丹府中店から長く御つきあいくださっているI様でした。
今までにもお家のサザナミトリオやユウギリインコさんのオーダーを頂いていますが、お会いする度にインコさんが増えていて。
今回もやっぱり(笑)、三日月インコさんが仲間入りしていました。
黒地のフクロウのお皿のイメージで鮮やかな三日月さんのプレートを承ったので、どんな感じになるのか楽しみです。
デザイナー仲間のY子さんも来てくださって「腕が進化している」と褒めてくださったのは、嬉しかった。
2月の渋谷西武さんでウロコインコさんのお皿を大人買いして下さったW様にも、初めてお会いできました。
出来立てのホヤホヤのウロコさんのお皿をはじめ、お迎えありがとうございます。
コザクラさんのお皿が早速働いていると、メールを下さったのでご紹介します。



余白(余黒?)の大きいお皿でバラの枝につかまっているのですが、この子はお饂飩につかまっているようですね(笑)。
お話がはずむ合間には、東急さんの常連のお客様が「可愛い」と、足を止めてくださって、これもまた有り難いです。
物腰の柔らかいお客様が多い気がします。
ここは店員さんも興味を持って見てくださる方が多くて、居心地が良い。
何となくずっと賑やかで、気がつくと4時近くまでお水も口にせず売り場に居りました。
「インコDEぴー」さんと「飼い鳥のお役立ちBOOK」でお世話になったライターさんのKさんが来店されたのを機に、ようやく遅いお昼休憩に。
こんなにズ〜ッと賑わう事も珍しいのですが、I様とW様のお陰様と東急さんも喜ばれていました。
ありがとうございます。
リトルガーデンにしては、初日だけでスゴイ事になり‥きっと、ビギナーズ•ラックというのでしょうか。
明日以降は暇をしているカモしれませんが(笑)、ご来店お待ちしています。
夜は東急本店さんの搬入でした。
時間的にはスケッチの授業を受けて、その足で渋谷に行く事もできたのですが。
少しの量でもお窯に入れなければと、ギリギリまで絵付け。
どうして土壇場だけは、こんなに頑張る人になるのでしょうか?
陶画舎展に出展した「フクロウのお皿」を受け取る為、原宿の学校へ立ち寄る。
テクニカルのW先生が「売っちゃうの?勿体ない」とおっしゃっていましたが、持っている物は全部並べないと格好がつきそうにありません〜。
売れるかどうか?もわかりませんし(笑)華やかな場所にはピッタリなお皿です。
たまたまスケッチのY先生と遭遇し‥電話で直接、お休みする旨お伝えしていたので。
「キャ〜、ごめんなさい!色々と事情が〜」と、逃げて来ました(笑)。
来月からは、またスケッチも頑張ります!
百貨店の食器売り場は、高級なブランド品が並んでいるものですが。
東急本店さんは、もうひとつ豪華な品揃え。
フロアーの雰囲気も、おっとりと優しい感じです。
今回初めてお世話になるエージェントさんのKさんも、出来る感じのサバサバした女性でイイ感じ。
頼りにしてます。
荷物をほどいて並べていると、皆さんがリトルガーデンの鳥さんを「可愛い」「可愛い」と言ってくださって、思わず調子に乗りそうでした(笑)。
委託方式のイベントも増えて来ましたが、やはり直接お店に立つというのは良いですね。
明日からの1週間、楽しみです。



今回の新アイテムは、深山さんの「パレット•プレート」。
幅13センチで、3つに仕切ってあります。
箸置き付きのお醤油皿や、黒文字(菓子ようじ)付きの菓子皿、薬味皿、ペントレー等、使えそうな形。
オカメさん、セキセイさん、文鳥さんは色違いでご用意しました。
お花は忘れな草で、周囲は淡い水色でパディングしてあります。



搬入前にギリギリ出来上がったのは「イングレーズのチューリップとウロコインコさん」のお皿。
1辺20.5センチで、実用も飾りも出来る便利なお皿です。
このシリーズのセキセイさんとオカメさんは、まだ製作途中。
明日•明後日と、きっと店頭で描いています。
お時間ございましたら、お立ち寄りくださいませ。
21日(木)~27日(水)の1週間、東急百貨店•本店6階にリトルガーデンは出展致します。
お知らせが遅くなり、申し訳ありません。
やっつけ仕事で申し訳ないですが、ご案内のハガキも作ったので明日は投函します。



お皿の写真もちゃんと撮れてない物を使っている上に、プリントすると更にパッとしないのですが(汗)
何もしないよりはマシか?と、前向きに。
本物のお皿はけっこう良い出来なので、フクロウさんに会いにいらして下さい。
お立ち寄りくださる際には、東急百貨店は渋谷に2店舗あるのでお間違えなく。
「SHIBUYA109」の右側の道、文化村通りを登った先にある「東急Bunkamura」に隣接する百貨店が本店です。
6階のリビング用品売り場にコーナーを頂きます。
周囲は高級ブランド食器で、まぶしいばかり。
雰囲気に負けないように?
既に負けているかもしれませんが(笑)今回は飾り皿のボリュームを増やしています。
これが時間がかかってしまっている上に、まだまだ現在進行形なのです。
小さい物が思う程には準備できてないのがイタイところ。
今週1週間で、どこまで頑張れるかにかかっています。
テレビで「ららぽーと富士見店」グランド•オープンのCMを見かけました。
東急ハンズ「ことりびより〜より鳥みどり〜」の様子も見たいなぁと、我が家の運転手さんを捕まえて行ってみる事に。
既に夕方だというのにオープン2日目の周辺の道路は大渋滞で、駐車場に入った頃にはグッタリ‥。
一車線の道が集まった五叉路を経て駐車場に入るという造りで、インフラが追いついて無いのがイタイ。
こうなる事は予測がついたのでは?と思いますが。
閉店まで残された時間は1時間半という有様で、慌ててザッと流して見ました。
まずは3階の一画にある東急ハンズへ。



「ことりびより〜より鳥みどり〜」のコーナーは、入り口正面でした。
けっこうな面積が小鳥グッズで埋まっています。
目印のインコ執事さんが目立っていました。



今回、取り仕切ってくださっているFeathertail工房さんは、ちょうど休憩時間でお会いできませんでしたが「いんこ屋堂」さんから色々様子を伺う。
会場は遠く、足も良く無い場所なので、スタッフさんには感謝!感謝!です。
リトルガーデンはちょこっとだけ委託の参加ですが、新しい作家さんも増えて、初めて見る物もたくさん‥100名以上の作家さんが参加しているそうで、充実の売り場でした。
せっかくなので、周りの店舗もザッと見て回る。
Francfranc、ZARAHOME、niko and‥と、インテリア雑貨のお店も多かったのは、私的にはポイント高いです。
洋服も好きなブランドが入っていたので、またゆっくりの時に見たいと思いますが、とにかく人が多くて疲れました〜。
屋上に(ようやく)駐車したので、出るのにも1時間。
この逃げ道のない造りは、何とかならないものか?
気になりつつも、しばらくは遠巻きに眺めるだけになりそうです(汗)。
埼玉県富士見市に来月「ららぽーと」がオープンします。
その中に開店する「東急ハンズららぽーと富士見店」で、オープン記念企画として鳥イベントが開催されるそうです。
そんな大切なイベントにお呼びがかかるとは、鳥さんブームも本物ですね。
今回は文鳥まつり等々でお世話になっている「Feathertail工房」さんが取り仕切って下さる事になりました。

ことりびより〜より鳥みどり〜
東急ハンズららぽーと富士見店
4月6日(月)〜19日(日)
新店舗オープン企画の為、一般公開は10日(金)からになります、ご注意ください。

新しいお店なので、色々と前倒しで準備は大変な様子ですが。
とり作家100名余りが集結するらしく、賑やかになりそうです。
リトルガーデンは先に5月の出展予定が決まっていた為、当初から少しだけ委託する予定でした。
この春は思いがけない事でプライベートが落ち着かないので、更に少ない事になりそうです。
私が忙しい訳では無いですが、ついつい手と気を取られて‥ワサワサして落ち着きません。
キャパ小さ過ぎ〜(爆)。
とりあえず昨日は、ハンズさん向けの荷物を送り出しました。
サザナミさんとか、マメルリハさんとか、変わった鳥種も入っています。



鳥カゴのお皿と、ハート形のお皿‥今回はお店番が難しいので、小さい物だけお願いする事になります。
数が出せる物といったら「トリ扱いシール」だけで、スミマセン〜!
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
3 4 6 7 8
9 11 12 14 15
16 17 18 19 20 22
23 25 26 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[07/28 boss]
[07/27 つきゆり]
[07/22 つきゆり]
[07/16 つきゆり]
[07/10 boss]
[07/09 れもんまーとる]
[07/07 つきゆり]
[07/05 れもんまーとる]
[06/30 キョーコ]
[06/30 ぴい]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]