忍者ブログ
リトルガーデンの陶絵付けやインコの寅ちゃん、日々のことなど。
<< 09  2019/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31    11 >>
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10
東急本店•特選洋食器の出展が、昨日で終了しました。
今回は風邪と蕁麻疹で大変な幕開けでしたが、終わってみると楽しいエピソード満載で‥ありがとうございました。
常連のお客様方には体調を心配頂き、その後もマヌカ•ハニーや、朝食のご心配頂いてパンや乾麺等の差し入れを頂きました。
香港土産のマンダリンホテルの薔薇ジャムや、鳥にまつわるお菓子も。
「うぐいす」と名の付いた青えんどうのきんつば、カラフルな鳥さんの絵がついたチョコレート、豊島屋の小鳩の和三盆のお菓子です。



5日目は月曜日というのもあって、売り場は静かでしたが。
お友達が続けて来てくださり、おしゃべりだけははずみました。
有田焼に転向して作家活動を始められた、西洋絵付けのセンパイMさん。
そういえば和三盆の載っているお皿は、現地で求めた正真正銘の伊万里鍋島焼きです。
やはり、ていねいに作られた物は品があります。
追っかけて、デザイナー友のAさん。
鳥の雑誌の取材でお世話になった、ライターのKさん。
鳥と器の事を時々つぶやいているリトルガーデンのツイッターを御覧になって、来てくださった母娘様があって、それは嬉しい驚きでした。
SNSの力、時々ビックリします。
6日目は今年最大の大雨という事で、すべてを諦めていましたが。
ザーザー降りの中、ご近所のK様と、オカメ&ウロコ飼いのW様がたて続けに御来店。
売り場でひとりでションボリしているだろうと、心配してくださったそうで。
ホント有り難いです。
W様は、お持ちのリトルガーデンの器のフォトブックまで作ってくださっていて‥自分では全く管理できてないのに、嬉しい。



午後には遠方からオカメ飼いのY様が来てくださり、結局この日は日曜日に次ぐ売り上げに!
売り場の担当も驚いていました。
夕方には昔のダイビング仲間のY子さんが、一緒に潜ったY’さんを連れて来てくださり。
Y’さんはフクロウがお好きだそうで、黒地の一輪挿しのオーダーを頂きました。



男性でも違和感の無い甘過ぎないデザインの物も、少しずつ置いて行きたいです。
他にもY’さんからは象とか、亀とか、リクエストがありましたが、これは却下!
フェラーリに乗っている社長さんなので、美女2人遠慮なくゴチになって帰りました。
最終日は年配の御夫婦が「可愛い」「可愛い」と、アレコレお求めくださって。
奥様の方がよほど可愛らしくて、見ていて嬉しかったですが。
最後のデミタス•セットも飛び立ちました。
〆は従姉妹のAちゃんがプレゼントにお買い上げくださり、今回の展示は終了。
東急本店には初めて来てくれたのですが、最初は目の前を素通りしかけ‥。
もっと隅っこだと思っていたそうで(笑)、ステージの場所の良さに驚いていました。
色々あって楽しい1週間でした。
ご来場、お買い上げくださった皆様には、感謝!感謝!です。
PR
東急本店6階•特選洋食器の出展は、アッという間に中日を終えました。
体調も緩やかにですが、上向き方向です。
昨日帰宅すると、つい先日発送したばかりの御結婚祝いを受け取った方から丁寧なメールを頂いていました。
到着したばかりの日に「善い日に到着した事」「とても気に入って嬉しい事」等、お知らせ下さって、とっても嬉しかったです。
善い日は、オーダー主様のY様のお心配り。
「包装もひとつひとつ丁寧で、心がホッコリした」ともお伝えくださり、スタッフさんの手を拝借しながらの作業でしたが、こちらも心が暖かくなりました。
本日スタッフさんにも伝えたところ、やはり喜んでおりました。
この週末の2日、お昼をゆっくり過ぎても動きが無くて「今日は無いかな?」と思い始めたあたりから、お客様が途切れない‥という、有り難い動き。
昨日などは、閉店間際まで体が空かなくて、結局お茶休憩に行けなかったという嬉しい悲鳴でした。



最初にI様&S様の御姉妹が御来店下さってから‥このお二人、福の神かもしれないですが‥通りがかりのマダムや、御夫婦連れが「うちの子!」と、新作の手塩皿をドカドカご購入くださり。
この時から、急にこの手塩皿が動き始めました。
御姉妹はご案内のハガキの「煎茶セット」が気になったそうで、それぞれオーダー頂く。
早くも煎茶セットは3組のご注文を頂いています。
ご近所にお住まいのハクセキレイ好きのK様や、リトルガーデンには珍しい男性のお客様H様も来てくださって、賑やかなままに終了しました。
今日も出足はゆっくりでしたが、いつもシナモン文鳥さんをお求めくださるS様が、新居の表札のオーダーに来てくださいました。
表札は何年も前に作った事があるのですが、ちゃんとその写真も掘り当ててくださってて感謝!
本当は野鳥ですが「シナモン文鳥色の羽のペンダント」も、その場で着けてお帰りになりました。
華奢でキレイな方なので、とってもお似合いです!



毎回来て下さるセキセイ飼いのT様と美術館の話等していると、このゴールデン•ウィークに香港に渡ったワンコの陶板「アシュトン君」のO様も御来店くださり。
後回しになってしまっているお家のニャンコ「ハルちゃん」を、今度こそ製作致しますね!
この週末、大倉陶苑創業100年の展示があったそうで、T様は図録をお持ちでした‥羨ましい〜!
6月から松濤美術館でも展示が有るようなので、これは要チェックです。
ここまで4日、まあまあイイ感じの流れが続いていますが、週明けはどうでしょうか?
ご近所のK様が、また来てくださる様子なのは励みになります。
そういえばこの週末は、通りがかりの男性の方が「手をかけた凝った飾り皿」に興味を示してくださるという事が続いて、絵付けのお話を何度かする機会がありました。
皆様、食器の事も良くご存知です。
ドイツにも長く居らしてマイセンも求められたという紳士が、某国内メーカーのペインターより「あなたの方が上手」と言ってくださったのは、リップサービスにしても超ド級でした。(大笑)
マスクで失礼をしている上に、時折り変な咳をしているのですが‥お客様にも、スタッフさんにも、優しいお声がけ頂いて、ありがたく思っています。
初日は開店と同時に、朝1番でT様が。
ご案内のハガキの煎茶セットが気になったと、早速オーダーを頂き幸先が良いです。
2人でお話している間にも、通りがかりの若いマダムや、年配のマダムが「リボン付きのふた物」を可愛い!と、それぞれお求めくださり。
次の機会には「食器では無い、蓋物や可愛いアイテムのバリエーションを増やす」というのも1つ考えていたので、あながち間違ってはないのカモ?と、嬉しい。



昨年末と比べると、おしゃべりだけでもして行って下さる方が多い気がします。
夕方は、やはりいつも来て下さるW様が、会社帰りにチラと。
週末にお友達のY様と、またお運びくださるそうで有り難や〜!
蕁麻疹はこの日が最悪だったのですが、お客様のお相手をしながらフト見ると、見た事のあるオジサンが通過。
なんと、オットでした!
たまたますぐ近くまで仕事の打ち合わせで来たらしいのですが、様子見に来たらしい。
モチロン、お互いにスルーです。(笑)
でもこの10年余り、搬入•搬出に車を出してくれる事はあっても、お店やギャラリーの中に入って来た事は1度もなかったので‥驚きました〜。
チョットは心配していたらしいです。



2日目の今日は、開店と同時にK様が。
朝1で会いに来てくださる方があるというのは、やっぱり気分が上がります。
新しくお迎えしたという、オカメさんのお皿をオーダーに来てくださいました。
その際に、咳に良いと差し入れくださった「プロポリスキャンディー」、これが本当に1粒で効いてビックリ!
成城石井に置いてあるというので、帰り道に大人買いしました。
本気でおススメします!



少し前に百貨店の方にお問い合わせくださった方とも、今日はお会いできて。
鳥飼いのお友達への、ご結婚祝いにリトルガーデンを選んで頂いたこと光栄です。
ペアのティータイム•セット、喜んで頂けると良いですが。
本日内の配送便に乗せられたので、明日の大安にお荷物が届く運びになった事も良かった!
贈答用の箱のチョイスとか、ラッピングとか、裏での仕事が思いの外に時間がかかり。
随分とお待たせしてしまったのですが、おっとりされた方で厭な顔ひとつもされなくて‥申し訳ありませんでした。
インコdeぴーさんも、出展準備でお忙しいはずなのに立ち寄ってくださり。
のど飴や、明日の朝ご飯(チョットでも栄養が取り易いもの)の心配まで、して頂いてしまった。
(こちらの飴は、まだ試してなくてスミマセン〜!)
のど飴を差し入れて下さったお二人は、それぞれ整体にも行かれたり‥普段から、意識高い系の女子なのです。
私も、そういう事に無頓着では居られない年頃に突入しているのだなぁ‥と、今回は思い知りました。
ずっと何も気配り無しで暮らしているので、良い薬も、悪い薬も、即座に効くという素直な私の体。(笑)
早く言えば、原始人が文明に触れる‥みたいな物なのでしょうか?。(大笑)
昨晩は布団の暖かさで蕁麻疹が痒くて、しょっちゅう目が覚めてしまったのですが。
峠は越した気がしています。
‥きっと、今日は爆睡します〜!
そう言えばこんな私でも、一応のど飴はバッグに入れていたのですよ。
今思うとお菓子みたいな、役に立たない飴ですが。
海月羊のharuさんにオーダーして作って頂いた、羊毛サザナミ•ポーチ。
背中のファスナーを開けて「うちの寅ちゃんから‥」と差し上げると、咳の出る方は喜んでくださっていたのです。
(まるで大阪の、オバちゃんのような行動ですね•笑)
先ほど寅ちゃんの中身をプロポリスに、丸っと入れ替えました!
体調が今ひとつで頑張り切れないまま、明日から東急本店の出展が始まります。
咳止めの薬を使ったら昨晩から、とどめの蕁麻疹が発生。
体中が赤くてカユイのと、アレルギー反応で気管が腫れて重苦しい。
こんなに体調で苦労した事は、今まで無いのですが‥。
そんな訳で、ちょっと描いては、ちょっと寝ての毎日が続いて。
絵付けは予定より大幅に遅れています。
日頃の時間配分では、全くダメで。
このミニお重も、店頭で続きをする事になりました。




先日、売り場にお問い合わせがあった物だけは、何とか仕上ってます。
明日は持参できるので、良かった!
ヨレヨレしながらも今晩は、搬入作業も1人で完了しました!
ドタキャンも出来ないし‥こういう時、単独出展はキツイ物があります。
外に出るとそれなりに緊張するので‥明日から1週間、何とか持ちこたえられる気がする。
蕁麻疹で手や首もまだらになっておりますが、うつる物では無いのでご安心くださいね。
それでは、東急本店でお待ちしています〜!
ゴールデン•ウィークからの風邪を、まだ引っ張っています。
ちょっと良くなった所で、続けて外出したらぶり返し‥鬱陶しいです。
ここ20年は家人がインフルエンザになった時でさえ、それを寄せ付けなかったというのに。
歳でパワーが落ちているのカモ?
木曜日からは東急本店の展示も始まるので、いつ迄もこうしてダラダラしている訳には行かないのですが。
この週末には何とか、ご案内のハガキが届くよう頑張りました。
いつにも増してのヤッツケ仕事でお恥ずかしいですが、とりあえずお知らせだけ。



この東急と、6月の阪神の出展が終わったら‥12月か、来年まで‥しばらく出展の予定はありません。
この機会を利用して頂けると幸いです。
方向性等、ちょっと止まって考えたいという気持ちが、ずっと続いているので。
ちょっと、それに耳を傾けよう。
思いがけなくこのタイミングで、百貨店の方にお問い合わせのお電話を頂いたり。
(初めて耳にしたお名前だったので、ホームページを御覧になったのでしょうか?)
Hobby's Worldさんの方にもオーダー頂いたり‥そんな連絡を頂いて。
蒔いて来た種は育っているのかなぁ‥とも思ってみたり。
ともかく、とても有り難く感じた事は間違いないです。
そう言えば今日はムスメが、夕食のお弁当を差し入れに来てくれました。
母の日のお祝いは既に頂いているので「うつるから来なくて良いよ〜」と、言っていたのですが。
意外に優しいのう。
産んでおいて良かったです。
オットが買って来る物は揚げ物だったり、中華だったり‥全く食欲が湧かないメニューが続いていたので。
主食はコンビニで大量買いしてもらった果物のスムージーと、パピコでした。(笑)
品の良い、なだ万のお弁当が身に染みました。
年号も改まったこの長いお休み、どのようにお過ごしでしょうか?
ひなたさんの「とりことり」も、今日が最終日でした。
大阪なので、なかなか様子がわかりませんが‥ご来店くださったお客様、店主のM様、ありがとうございました。
私はと言えば、前半はチョコチョコとお出かけしていたのですが。
後半の、この3日間は風邪で絶不調。
お天気がパッとしなかったのもあって、気候の変化に体がついて行けなかったようです。
昨日•一昨日は本当に寝たきりで‥予定が、ひとつダメに。
日頃は病気と縁の無い人なのに、たまたまこの連休時期の鬼の撹乱。
病院もお休みなので、自力で治すしかありません。
不調の時は寝ても、寝ても、いくらでも眠れました。
その間も寅ちゃんはずっと、肩や頭の上で付き合ってくれて‥羽づくろいしたり、ウトウトお昼寝したり。
忠鳥なのです。



10日もあったと言うのに、絵付けも殆ど進まず‥トホホのお休み。
初日には「インコDEぴー」さんに誘われて、ビッグサイトのギフトショーに行きました。
色々と体験ブースがあったので、20年OVERぶりのミシンに挑戦。
ムスメが小さい頃は、袋物とか‥私でも作っていたのですが。
そんな事も卒業したある日、糸調子を合わせるのにキ〜ッとなって、ミシン捨てました。(笑)
この先の人生にミシンは無いと思っていましたが、ジャガーミシンのお兄さんにマンツーマンで指導頂き、小さな手提げバッグを完成。
先に出来上がったぴーさんが、格闘中の写真を撮ってくださっていました。



ミシンと言えば、古いお友達のKちゃんに沢山の袋を仕上げて頂きました。
テーブルウェア•フェスティバルで立派なカーテン生地を破格のお値段でGETしていたのです。
我が家にはミシンも無いし、お願いしたところ‥半月もしない内に、仕上げてくれていました。
布の縁を始末してベッド•カバーと、2サイズの袋が各々4枚ずつ。
出展時の備品のトレー等、傷がつかないよう入れる袋が欲しかったのです。
充分過ぎる数で、とっても嬉しい。
今月の東急本店から使えます〜。
手前の赤い手提げ袋は、ホビーショーで作った物。
高機能ミシンだったので、私でも何とか出来ました。



郷里のお友達が上京しているので、連休最終日はお食事の予定。
今晩の内に、完璧復活を目指したいです。
明日から始まる、長いゴールデンウィーク。
出展している大阪の「雑貨と喫茶とギャラリート ひなた」さんの「とりことり」展も後半に入っています。
ようやく手塩皿の追加納品が出来上がって、今日は飛び立って行きました。
明日の午後には到着の予定です。
ひなたさんのお店番と言えば、キンカチョウさんとサザナミインコさんなので。
これをはずしてはイケナイと、作ってみました。



今回は他にも、いつも登場しないインコさん達が多いです。
ヨウム、アキクサインコ、マメルリハ、コザクラインコ、ウロコインコ、シロハラインコ‥セキセイさんは、普段あまり描いてない緑色の子も加えてみました。
このお休みに、ひなたさんを覗いて見て下さいね。





そう言えば、うちの寅ちゃんがサザナミさんのお皿を見て「ボクちんがモデルさんでしゅか?」と、確かめていました。
ひなたさんには同じ緑色の子「ぽぽまるちゃん」が居るので、心配になったようです。(笑)

先週はずっとお出かけ続きで、ひなたさんの「とりことり」にお皿を追加納品する予定が‥全く進んでおりません。
お勉強週間の3日目は、久しぶりに陶画舎の単発レッスンを受講。
丸筆と平筆の中間のような「金ダミ筆」を使うというので、興味がありました。
大きな平筆を使って描くのが好きなのですが、近頃はとても小さなサイズの鳥さんを描く事も多く。
2号という細い平筆を多用していますが、スグに毛が抜けてダメになってしまうのです。
一見丸筆のようで、広げれば平筆のようにも使えるこの筆は便利!
陶画舎で以前から扱っているシュガー•ブラシと形状が似ていますが、コシが強いのが好みでした。
1回焼成でお皿を描いたので、手元に来たらご紹介しますね。
先週はアシュトン君の「うちの子プレート」をお届けできた事が、唯一の進展。



オーダーくださったO様の、お友達のワンコさんです。
ボストン生まれの、ポメラニアンのミックスの男の子。
お年は14〜5歳だそうですが、クリクリのお目々が可愛い。



お友達がアメリカ留学中に出会った保護犬で、香港まで連れて帰ったのだそうです。
香港では、お友達と一緒に老人ホーム等でボランティア活動をしていた、フレンドリーなお利口さん。
5年前には日本で肝臓病の手術もしたそうなので、大切に大切にされていたのでしょうね。
先月に突然お星になって、お友達が力を落とされているのだそう。
このゴールデン•ウィークにはO様と香港に飛ぶ、このアシュトン君。
そのまま香港に定住します。
周りのお花はジャスミンです。
今日は佐々木裕子先生のお教室の後、絵付け友の2人展へ。
クラスメートでもある友なので、先生方や他のお仲間と大挙して押し掛けました。
こじんまりとはしていますが、ステキなギャラリーで。
バディの方のクレイアートフラワーが、入り口の看板を飾っています。



お上手な方なのはモチロン最初からわかっていますが、展示物が並んでいる様子を直に見るとインパクトあります。
リップサービスで無く、素晴らしかったです〜。



色々な先生の元でお勉強された方ですが、その先々での技術を全部ご自分の物にしておられて。
お仕事もとても綺麗で、細部まで気を配ってあって‥ただただ尊敬!



今度からパイセン!と、呼ばせて頂きますよ〜。(本気!)
良い目の保養になりました。



オーダー仕事の引き合いもある方ですが‥その「正当派」な攻め方、完成度の高さ、とても良いと思いました。
私も少しずつ近付いて行きたいです。
実際のトコは今日も思うように描けずにトホホ‥で、情けないのですが。
今週はお勉強週間。
昨日はスケッチの講座でした。
明日は陶画舎に、絵付けの単発レッスンの3連チャン。
金ダミ筆という、丸筆と平筆の中間のような筆のレッスンを受講します。
最近小さいサイズの絵を描く事も多いので、新しい筆にもチャレンジしてみます。
週末は、池袋のサンシャイン•シティで「アニマルフェスティバル2019」という物販イベントがありました。
今回が第1回目だそうで、近いし、気になるし‥で、偵察に。
会場にはカピバラも居て、動物グッズはオール•ジャンルでしたが。
先月の東急•吉祥寺でも御一緒した鳥作家さん達が、けっこう出展されていました。
古くからのお客様にも、会場でバッタリ!
10年近く前に大阪で、出展を御一緒して以来の方も上京されていたり‥で、アチコチでお話するだけでも楽しかった。
反面、自分が出展できる場所では無いなぁ‥とも、改めて感じる。
大半のお客様は、アレコレ沢山の物を求める楽しみでイベントに来ておられる様子。
ひとつひとつ手描きという事が、ここでは全く意味を持たない気がします。
物販イベント、また出てみたいと思うけど。
リトルガーデンの方向が、流れとは大幅にズレて来ました。
使用しているグレードの白磁は、素材だけでも良いお値段です。
それにひとつひとつ原画を描いていると考えると、プチプラというのは絶対に無理。



食器は品質に拘らなければピンキリあるし、プリントや転写シールもパッと見では遜色無いし‥。
かと言って、大量生産に舵を切ってまで続けたい訳では無いし‥と、いつも複雑な気持ちになります。
上手く折り合いをつけて、世の中の多くの需要に応えて行ける作家さん達は偉い!と、思うのです。
鮮やかなブルーに惹かれて、tori*TORIさんの眼鏡用クロスと。
アトリエ山鳩さんの、シルクスクリーン印刷のクールなTシャツをGET。
オマケで絵ハガキも頂きました。



明日からは大倉山(横浜)で、絵付け友のギャラリー展示が始まります。
アートフラワーのお友達との2人展。
私より少しお姉様の友ですが、いつもパワフルで感心します。
なのに、絵付けはとても細やかなのです。
今回は物販にも力を入れるとおっしゃっていたので、こちらの様子も楽しみ。
絵付けのお教室の後に、先生やクラスメートと大挙して押し掛ける事になっています。

前のページ      次のページ
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
2 3 5
6 7 9 10 11 12
14 15 16 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[10/16 boss]
[10/12 つきゆり]
[10/05 つきゆり]
[10/03 れもんまーとる]
[10/01 つきゆり]
[09/30 sakura]
[09/29 sakura]
[09/17 つきゆり]
[09/13 waka]
[09/09 つきゆり]
プロフィール
HN:
リトルガーデン
性別:
女性
自己紹介:
リトルガーデンは小鳥と
花を手描きした
白い陶磁器のお店です。
お気に入りの小鳥さんを
見つけてくださいね。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
Powered by Ninja Blog    template by Temp* factory    photo by 空色地図 -sorairo no chizu-    icon by Atelier Black/White

忍者ブログ [PR]